ED治療薬には併用禁忌薬があります。ですが、精神安定剤との併用は認められています。

ED治療薬シアリスのススメ
シアリスのススメTOP > ED治療薬と精神安定剤

ED治療薬と精神安定剤

心因性ED
EDは肉体的要因よりも、精神的要因により発症してしまう場合が多いと言われています。

勃起をしなかったらどうしよう、うまくいかなかったらどうしようという不安。
緊張により勃起しない、維持が出来ないなど考えこんでしまうと、それが蓄積していきやがてはEDになってしまいます。

その際にはED治療薬を服用して、改善が出来ます。
しかし、EDの精神的要因でもある不安や緊張が取れない場合、効果がうまく発揮されずに結局中折れや途中で萎える本末転倒な結果に終わる人も少ないながらいるのではないでしょうか。

その際に有効な手立てとして、精神安定剤と併用するとこの問題は解決します。精神安定剤は併用禁忌薬ではないためED治療薬と一緒に服用出来るのです。
精神安定剤はED治療薬が可能
精神安定剤は二つに分けられ、メジャー・トランキライザーとマイナー・トランキライザーに分類できます。

メジャー・トランキライザーは強い鎮静作用を持ち、マイナー・トランキライザーは弱い効き目のため、不安や緊張を取り除くのであればマイナー・トランキライザーの服用で十分効果が得られます。

性行為の最中にリラックス作用がもたらされ、悩みが消え去ると本来のED治療薬の効果が発現し、性行為もうまくいきお互いに満足が出来るのではないでしょうか。

併用を何度か繰り返すと自信がついていくため、いずれは精神安定剤を服用しなくても大きな不安や緊張も消えていくはずです。
不安や緊張も消える
しかし精神安定剤は良い面ばかりではありません。医薬品のため使用上の注意もあり、守らなければなりません。

アルコールとの摂取は厳禁です。ED治療薬は多少の飲酒であれば作用に弊害はありません。

しかし、精神安定剤の場合には効果が強く出すぎてしまうことがあり眠気が強くなったり、ダルさを感じてしまいます。

また、依存性があります。毎日服用することは避けましょう。

精神安定剤には、医師の処方も必要です。ED専門クリニックでも処方は可能なので、必要な際は申し出ましょう。

メニュー